チョコワのワサビ味をケロッグが大人の事情で回避した、チョコワVSワサビ不正投票事件のコピペ - 2chコピペまとめ コピペ少女
FC2ブログ









チョコワのワサビ味をケロッグが大人の事情で回避した、チョコワVSワサビ不正投票事件のコピペ

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/15(水) 13:33:52.18 ID:HfyCvgwi0

チョコ嫌いなスフィンクスが全てのチョコワにワサビを入れようとしていた。
そこでココくんは投票という民主的な方法で決着を付けようと言った。
チョコワの運命をテレビの前の子供たちに託そうとしたのだ。

いつも通りのチョコワか、それともワサビ味のチョコワか・・・。

かくして、チョコワの運命が掛かった投票が始まった―――。

投票方法は、ハガキによる応募かケロッグの投票サイトで票を入れるかの二通り。

投票開始直後はココくんのチョコワが優勢であった。
子供たちがせっせと投票した結果であろう。
しかしスフィンクスの意志に賛同したVIPPERが、
数の暴力と特製ツールを投入してワサビ味に投票。
次第に得票差が縮まっていき、ついに逆転。
スフィンクスが優勢となった後もVIPPERの猛攻は止まず、
得票差はどんどん開いていく。
VIPPERからは「ワサビ味が出ることで新たな商品開発が出来る」
「メルビン(チョコワの元マスコットキャラクターだった象)の仇を取る」
と言った声が見受けられた。

得票差は開いていき、1万VS221万という完全に無理ゲー状態と化していた。
しかしこの頃からワサビへ投票すると、
投票は一人一日までと拒否される(初めてであっても)ようになり、
ココくんの票も不自然に増え始めた。運営が内部工作を始めたと思われる。
更にはスフィンクスの221万票から200万票を消す暴挙にまで至った。

その後もスフィンクス側は健闘を続けるも、
なぜかココくんも1日に数十万票もの異様なブーストをかけるようになってきたり、
突如としてサイト自体が謎の消失を遂げ投票自体が出来なくなったりして、
最終結果はココくんのチョコワ14677票vsスフィンクスのワサビ9367票という
これまでの激戦が嘘だったかのような微妙すぎる数字で、
ココくんが勝利を収めたのであった。



チョコワVSワサビ不正投票事件


512aae38.jpg

8b8ebbe5.jpg

11ef6e70.jpg

bjmkblgklgk.jpg

コメント

非公開コメント