遊びに来る友人に自宅への道案内をしながら、手土産を暗に要求する男のコピペ - 2chコピペまとめ コピペ少女
FC2ブログ









遊びに来る友人に自宅への道案内をしながら、手土産を暗に要求する男のコピペ

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09(土) 15:16:46.23 ID:mh4ODGWG0

ペートとラリーは数年振りに出会った。会っていなかった間を埋めるため
彼らは今の自分たちの生活等について語り合った。そして、ペートはラリー
に新しく引っ越したアパートに遊びに来るよう誘った。

ペート「僕には妻と3人の子供がいるんだよ。是非、遊びに来てよ。」
ラリー「是非行かせてもらうよ。どこに住んでるんだい?」

ペート「これが住所さ。アパートの後ろには大きな駐車場があるよ。
そこに車を駐車したらアパートの入り口まで回って、入り口のドアを
蹴って開けてね。中に入ったら、エレベーターの所に行き左肘で
ボタンを押してエレベーターに乗ってね。6階で降りたら、廊下を
進んで僕の名前があるドアまで来て、右肘でドアベルを鳴らしてよ。」

ラリー「分かったけど、なんでそんなドアを蹴ったり、肘でボタンを押したり
しなきゃいけないんだい?」

ペート「そりゃもちろん、君の両手がふさがってるからさ。」



z_0016_img01.jpg

コメント

非公開コメント